2020年度総会・講演会
内容公開

🔸2020927更新/龍谷大学文化遺産学研究会2020年度総会・講演会が開催されました<オンライン>

約100名の参加で、地域の文化財の活用についてのこ講演、カンボジアの調査と保存、オンライン現地レポなど有意義な内容でした。 現地の田畑先生にはコロナ禍の現地の状況をお話しいただきありがとうございました。講演された木許先生、杉山先生、監査の堀先生、お手伝いいただいた院生の方々、お疲れ様でした。

9月26日(土)13:15~16:20 

2020年度総会
2019年度事業報告及び決算、監査報告
2020年度事業計画及び予算
新役員

講演会

講演1 木許守先生(14:00~14:50)「出土文化財活用の可能性―堺市長曽根町内会主催文化財展から―」
講演2 杉山洋先生講演(15:00~16:20)「アンコール遺跡群を守り広める」(アンコールワットからの現地レポート 田畑幸嗣先生)

新役員
会長 北野信彦
副会長 神田雅章
幹事 國下多美樹、木許 守、杉山洋、山田卓司
委員
会計 吉田晴香、山本瑞姫
会計監事 堀真人、末次優衣
企画委員 松本千裕、若松星、

熊田啓祐、小林英里香ストを入力